Sponsored Link

髪の毛が沢山抜ける時期って?夏から秋は頭皮のケアをしっかりと!

シャンプー後や、ドライヤーで髪を乾かした後など、床にごっそり髪が抜けてるのを見て、ジーパン刑事のように「なんじゃこりゃぁΣ(゚д゚lll)!!」ってなったことありませんか?

管理人はここ最近洗髪後の排水口やドライヤー後の床におぞましい程の髪の毛が落ちていて自分の頭皮が不安になっている今日この頃です…。

秋の抜け毛は夏のダメージが原因

動物は冬毛が夏毛に生え変わったり、夏毛が冬毛に生え変わるために、春や秋には毛が生え変わって新毛になりますが、人間にもそんな季節の変わり目で毛が生え変わるなんてこと、あるんでしょうかね??

若い頃は良くても、年齢を重ねるごとに毎日の生活習慣の付けが頭皮にも回ってきてしまいます。正しいケアをして、頭皮を労り、ダメージの蓄積を防ぎましょう!

「髪の毛が沢山抜ける時期って?夏から秋は頭皮のケアをしっかりと!」の続きを読む…

雷の対策って何かしたほうがいいの?家の中でも実は危険?!

夏になると、気温が高くなり積乱雲が発達したり、大気の状態が不安定になることから、急な雷雨が多く発生しやすくなります。

管理人は20年以上都会暮らしで、わりと近くに高いビル群などが沢山ある都心のボロい一軒家(2階建て)に住んでいたので、雷がすぐ近くに落ちるなんて経験はほとんどありませんでした。

雷

しかし3年前に埼玉の自然の多いビルもあまりない土地のアパートに引っ越してから、その脅威を目の当たりにしました。

引っ越してすぐ、激しい雷雨があった日、物凄い雷の轟音がしたと思ったら、隣町に雷が落ちていたそう∑(゚台゚lll。そして自宅のインターネットをつないでいる回線のモデムがおかしくなったのもその後でした。

3、4回メンテに来てもらいましたが、それまで普通につかえていたネットが繋がらず、、、(´ヘ`;)。原因は多分コンセントを繋げっぱなしにしていた事が原因?と業者の方に言われましたが、、、。

急な雷、鳴り始めたら一体どんな対策をすればいいんでしょうかね?今回は、家の電化製品を守るため、雷がなった時の対策について詳しくご紹介しちゃいます!

「雷の対策って何かしたほうがいいの?家の中でも実は危険?!」の続きを読む…

正しい椅子の座り方とは?デスクワークのお悩みはこれで改善!

デスクワークをしていると悩まされるのが肩こりや眼精疲労、腰痛や足のむくみなどですよね。

管理人も職場でも家でも毎日デスクワークでずっとデータを作成する仕事をしているので、主に足がむくんだり、肩こりや腰の痛みに悩まされています。。(´-ω-`)。

長時間座っている仕事をすると寿命が短くなるなんて言われているように、同じ姿勢をずっと保った状態だと、骨格が歪んでしまったり、血行が悪くなったり、何かと健康によくありません。

そんなこんなで出来れば正しい姿勢を保って体への負担を軽減することで、健康へのリスクを最大限に減らしたいところですね!正しい椅子の座り方をマスターして、慢性的な疲れを撃退してしまいましょう!

「正しい椅子の座り方とは?デスクワークのお悩みはこれで改善!」の続きを読む…

ぶどうの栄養はどんな効能が?夏バテにピッタリの万能果物?!

秋の味覚として味わっておきたい果物といえばぶどうですよね!

ぶどうの名産地の山梨県では7月から10月にかけて、様々な種類のブドウが収穫されています。旬の時期の合わせてぶどう狩りのツアーなんかも沢山あるので、もぎたてのぶどう頬張りにお出かけしてみてはいかがでしょうか?

ぶどう

巨峰などは甘くてとても美味しく、濃い紫色でアントシアニンも沢山はいってそうで、いかにも健康に良さそうですよね。それから緑色のマスカットや紅色の甲斐路など、品種も多数ありますが、それぞれ栄養価って変わってくるのでしょうか。

今回は、色々な種類のぶどうの栄養価とその効能について、詳しくご紹介しちゃいます!

「ぶどうの栄養はどんな効能が?夏バテにピッタリの万能果物?!」の続きを読む…

浴衣の選び方!男性はどんな柄や素材、サイズがちょうどいい?

近年は納涼船や観光施設など、浴衣で行くと割引なんていう所も増えてきたりと、男性の方も浴衣を着る機会が増えてきました。

学生さんたちも、今年はみんなで浴衣着て出かけよう!という方や、浴衣で花火大会に行こう!という方もいらっしゃるかと思います。

しかし浴衣なんて、着るのもめんどくさそうだし、暑そうだし、そしてどれを選んだらいいのか分からない(´・ω・`;)!なんて方もいらっしゃいますよね。

おそらく彼女に着てよ!とせがまれたり、友達とノリでとか、学園祭の企画で、なんて理由の方も・・・ 。

管理人の夫も30代半ばですが、生まれてこのかた浴衣というものを着たことがなかったそうです。花火大会にも行く予定があり、この際思い切って2人で浴衣を着て出かけてみよう!という流れで、夫にも浴衣を買うことになりました^^;。

さて、浴衣超初心者はどんな浴衣を選べばいいのでしょうか?今回は、男性はどんな浴衣をチョイスしたらいいのか、(一応)ファッション系百貨店勤務の管理人のおすすめ浴衣の選び方を詳しくご紹介しちゃいます!

「浴衣の選び方!男性はどんな柄や素材、サイズがちょうどいい?」の続きを読む…

大正時代の服装の特徴とは!和装×洋服が主流だった?

大正ロマンハイカラんて言葉があるように、文明開化後の明治から大正時代にかけては沢山の洋風文化が急速に浸透して今までの日本文化に西洋文化が積極的に取り入れられました。

人々の服装も袴などの着物を来ている人もいれば、学ランを来ている学生もいたりと、新しい文化が入り乱れて独特の文化が発展。

実は学生さんのセーラー服もこの大正時代から取り入れられたものだったんです。

大正時代

大正時代というのは日本史の中で一番短く、期間は1912年から1926 年(大正元年から大正15年まで)の14年間しかありませんでした。しかし関東大震災や戦争など、様々な出来事もあった大正時代。

そんな激動の時代を生き抜いて来た人々はどんな服装をしていたのでしょうかね??今回は、大正時代の人々はどんな服装だったのか、詳しくご紹介しちゃいます!

「大正時代の服装の特徴とは!和装×洋服が主流だった?」の続きを読む…

文化祭の出し物が凄すぎ!?面白い企画や制作方法などご紹介!

管理人が高校生の時代(十数年前…(´-`).。oO)は文化祭のクラスでの出し物といえばお化け屋敷や喫茶店が人気でしたが、今の学生さん達はどんな出し物が流行ってるんでしょうかね?

舞台

今はスマホなどで撮影した動画で気軽に動画をアップロード出来るので、You tubeでも沢山文化祭の出し物が公開されていて見てるだけで楽しいです。

管理人が学生時代だった頃は教室の出し物は主に縁日みたいなゲームや食べ物屋さんなどが多く、舞台では劇や合唱が多かったです。ちなみに劇の発表はアニメ(サザエさん(笑))のパロディのコントやドリカムの合唱でした( ̄∇ ̄;)。

しかし最近の学生さんたちは、それでは飽きたらず、更に自分たちで映像を撮影して編集して、映画と舞台をコラボレーションしたり、遊園地のアトラクションを作ってしまったりと、かなりクオリティや発想が発展して断然面白いです!

著作権等の関係で、あんまり沢山はご紹介できないのですが^^;、今回は、学生さんが作ったとは思えない文化祭の面白い出し物を幾つかご紹介いたします!

 

「文化祭の出し物が凄すぎ!?面白い企画や制作方法などご紹介!」の続きを読む…

文化祭をやる意味って何だろ?実は深イイ理由が?!

学生さんにとっては秋の楽しみな行事のひとつ文化祭

中学、高校にもなると、当たり前のようにありますが、大学の学園祭と違って、全員参加が義務付けられていて、正規の授業の一環として準備からみんな出席しないといけないことになっています。

なので、イベント前には通常の授業時間も準備に当てられたりと、楽しみにしていた学生さんにとってはウキウキなイベントの一つですが、中には

「なんでこんな事やんなきゃいけないんだよ〜(-ε-)」

と思いつつ、しぶしぶという学生さんもいたりと、取り組み方は十人十色ですよね。

下校

学校によっても一年おきに体育祭をやったり、文化祭をやったり毎年だったり、方針も違うようです。

そもそも何で文化祭をしなくちゃいけないの?

という素朴な疑問について、管理人があれやこれや調べてみたので、よかったら参考にしてみて下さい^^。

「文化祭をやる意味って何だろ?実は深イイ理由が?!」の続きを読む…

文化祭の装飾アイデア大特集!使えるデコレーション素材はコレ!

9月と言えば文化祭のシーズンですね!管理人も遥か遠い昔の話ですが\(゚▽゚=))/文化祭は部活の発表や舞台、教室で出し物をしたりと、色んな思い出がありました。

しかし都立高校だったので、予算が少なくて中々装飾はどうしようかクラスで揉めたり困った記憶があります・・・f(´-`;)。

ちなみに教室の出し物は「駄菓子屋」“まっちんのムフフ”という謎のネーミング&やる気がなさ気な感じの店でした(苦笑)。本当はお化け屋敷とか喫茶店とかド定番なやつやりたかったな〜(・ε・`)というのが唯一の学生生活で悔やまれるところ。(超どうでもいい)

そんなこんなで今回は、元画材屋勤務をしていた管理人が、文化祭におすすめの装飾素材のアイデア集をお届けいたします!

「文化祭の装飾アイデア大特集!使えるデコレーション素材はコレ!」の続きを読む…

埼玉の彼岸花といえば巾着田!初秋の絶景を大特集!

9月中旬、夏の終わりから初秋にかけて、幻想的な花弁で花を咲かせる彼岸花(曼珠沙華)。埼玉県で高麗の巾着田という所が日本一有名な名所です。

毎年、高麗川沿いの雑木林に約500万本の彼岸花で埋め尽くされた、一面真紅のじゅうたんの景色はまさに圧巻。

高麗川のせせらぎと風にそよぐ可憐な花は、夢の中にいるような錯覚に陥ってしまい、訪れた人をまるであちらの世界を彷彿とさせてしまうような、この世の景色と思えないくらいの幻想的な雰囲気に包みこんでしまいます。

巾着田の彼岸花

管理人も昨年初めてその景色を目の当たりにしましたが、ちょうど見頃の時期で、満開の真っ赤な彼岸花はとても綺麗でした。

しかし何だか咲く期間も短く、日頃からあまり親しみのない花とあって、綺麗な佇まいの中にもどこか異世界の扉の前に来てしまったかのようなノスタルジックな気分になる景色でもありました・・・^^;。

今回は、ひと夏の思い出の締めくくりに、幻想空間へトリップしてしまいそうな巾着田の彼岸花ツアーへとご招待いたします。

「埼玉の彼岸花といえば巾着田!初秋の絶景を大特集!」の続きを読む…

Sponsored Link