手作り梅干しの賞味期限ってどのくらい?実は驚くほど長持ち?!

梅干しは日本の心とも言うべき伝統的な食材ですが、防腐効果があったり、栄養も豊富で、疲労回復や老化防止に効果があります。

梅干しとおにぎり

ところでみなさん、手作り梅干しの賞味期限ってどの位もつのかご存知ですか?

管理人はかつて青梅の梅まつりに行った際、梅農家の方の手作り梅干しの三年ものを食べたことがあります。

超しょっぱかったですが(><”)、おいしく食べることが出来ました。塩分もハンパなさそうなのと、酸っぱすぎるので、ほんの一欠片食べるのがやっとでしたが・・・^^;。

今回は手作り梅干しってどの位の賞味期限があって美味しく食べれるのはいつまでなのか、腐ったりカビたりしてしまうのか、梅干しの保存できる期限について詳しくご紹介します。

Sponsored Link


手作り梅干しの賞味期限はどのくらいもつの?

梅干し製造工程

梅干しの賞味期限は、
  • 塩分濃度
  • 保管状態
  • 添加物の有無

で変わってきます。条件が良ければ実は何十年と前の梅干しも余裕で食べられるんです。

 

昔ながらの手作り梅干しは何百年ともつ?!

昔ながらの梅干し

昔ながらの伝統的な梅干しの作り方は至ってシンプル。

完熟した梅の実を粗塩で埋まるくらい覆い隠し、重石を乗せます。そして1ヶ月程熟成したら、天日干しで乾かします。3日間位干せば出来上がり。

というわけで、梅干しは昔から塩分を多量に使った保存食で、梅干しが腐ると天変地異の前触れだ!なんて言われているくらいに自然の防腐効果がハンパなかったそうですよ!

そしてなんと塩分を20%程にして漬け込んだ梅干しは、何百年と持つんだそうですよ!!

現存する最古の梅干しは奈良県の中家にある梅干しで、1576年の安土桃山時代に漬けられたものと言われています。なんと439年前の梅干しがまだ存在しているなんて驚きですね!一節にはそれより前の室町時代の梅干しもあるとかないとか、、、w(゚ロ゚;w。

しかしあまりにも貴重なために、誰も食べたことが無く、味は謎らしいです。。。

 

100年ほど前に漬けられた梅干しを食された方は乾燥としては、

見た目は酸化した鉄、味は味噌か醤油?であまり塩辛くはない

らしいです…。なんともチャレンジャーですね!(笑)

100 年前の梅干しを食された方の食レポ

 


100年前の梅干しを撮影された貴重な映像(?)がありましたのでご紹介します。

Sponsored Link

 

市販の梅干しは最大1年しかもたない??

梅干しを箸でもつ

現代では調味梅といって、はちみつや旨味成分などが入っていたり、減塩タイプのものも多いので、大体3ヶ月から6ヶ月くらいに設定されているものが多いようです。

伝統的な製法で作られた塩分が18〜20%と多いものだと1年位に設定されているようです。やはり保存料とかも使われているようですし、添加物が多いということ、そして家庭での保存状態にも大きく影響されますので、流通している商品ではこのくらいの期間を設けているようです。

最近では、防災備蓄の非常食用に保存梅と言って、3年以上保存がきくものも商品化しています。

 

カビたり腐ったりする?!

バイキン

塩分濃度や水分、保存状態によって変わってきます。

塩分濃度を高めの20%くらいにして、蔵のような冷暗所の、温度が一定な場所でカメなどに入れ、水分の付着や雑菌が入らないように保存すれば、腐ること無く何百年と保存は可能だそうです。

その時は水分がひたすらなくなり、ミイラのような乾燥梅みたいなものになるそうで、普通に食べても大丈夫なんだとか!

また塩分濃度が低いと発酵したり、冷蔵庫に入れないとカビがはえたりするそうなので、保存場所や温度にも注意が必要です。

家庭で漬けた梅干しなども、塩分濃度を高くし、保存場所を高温多湿を避けて置いておけば、長期保存が可能になります。

 

なぜそんなに保存がきくの?

何百年と保存できるなんて、梅干して、何でそんな長持ちするん??てな疑問が頭をよぎりませんでしたか^^;??管理人は謎に思って気になっちゃったので調べてみました(笑)

梅干しが長持ちする理由、それはズバリ

  • 塩による殺菌効果
  • 有機酸の抗菌作用

が大きく関わっていました。

には強い殺菌効果があり、塩分濃度が高くなると、多くの細菌は死滅してしまいます。 昔からおにぎりにお塩を振るのも、単なる味付けだけでなく、防腐効果もあったからこそだったんです。

有機酸というのは皆さんもご存知のとおり、クエン酸やリンゴ酸、コハク酸など、悪性の細菌に対して強い抗菌作用がある物質のことです。

更には赤シソが入った梅干しも定番ですが、シソにも強い消毒効果があり、独特のあのいい匂いの元でもあるベリアアルデヒドという成分も強い防腐効果があります。

彼らが雑菌などから強力に守ってくれるので、腐敗することなく、長持ちするんです。

 

まとめ

いかがでしたか?何だかひたすら梅干しの話題で盛り上がっていたら、管理人も梅干しが食べたくなって、ヨダレが出てしまいました^^;。(汚い)

遥か昔から病気の予防の薬代わりとしても多くの人から愛用されてきた梅干しですが、疲労回復、体内でも悪玉菌をやっつけてくれたりと、シンプルながらその効能は計り知れないパワーを秘めています。

塩分が多いので、食べ過ぎには注意が必要ですが、梅干しパワーを貰って、健康維持したいですね!

 

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA