ワコムのペンタブどれがおすすめ?Intuos comicの感想

ペンタブといえばワコムのIntuos(インテュオス)!!と、どこへ行ってもオススメされている商品ですが、ホントの所、初心者が入門機として使うにはどれがいいんでしょうかね( ̄ー ̄?)?

管理人は最近になって、ポンコツのノートパソコンからimacに買い替えて作業環境がだいぶ快適になったこともあり、ペンタブを使ってみたくなってきましたo(゚ー゚*o)。

ちょっとしたイラストを描いたり、もっとグラフィックのソフトを使いこなせればなぁ〜と前々から思ってたので、先日意を決して遂にペンタブをゲット!!(お金がなかったので、ボーナス一括払いで(* ̄□ ̄*;汗)

肝心の使い心地とか種類とか、どうなんでしょうかね?色々ご紹介いたします!

Sponsored Link


ペンタブはWACOMが断然オススメの理由

1983年に創業したワコムは、埼玉県加須市にある日本のペンタブレットメーカー。何とペンタブの世界シェアの8割を占めているそうです!

PC用のペンタブに特化して開発を続け、筆のような描き心地を再現する圧倒的な技術力で、他に追随を許さず、今ではハリウッド映画や自動車メーカーなどのデザインのプロにも使われています。

日本でも一般ユーザー向けの廉価版の安い価格帯の商品バリエーションも充実しており、その使い心地の良さと世界水準の高品質なクオリティに評価が高まっています。

色々な安いペンタブは出ていますが、レビューが軒並み良いのはワコム社のもので、初心者でもワコムを選んでおけば間違いなし!という口コミが広がっているようです。

管理人も使いやすいものがいいなと思ったので、ワコム社のものを検討することにいたしました。

 

種類とか価格とか

ワコム社からは色々な種類のペンタブが出ており、価格もピンきりで数千円から、液晶のペンタブだと数十万円(!!)するものまでと様々。

選ぶ基準は用途や使っているパソコンのモニターの大きさ、予算などによって変わってきます。

ペンタブの中でも特に初心者から中級者まで使えると評判なのが「Intuos」という 機種のもの。マンガ用に出ていたモデルの「Bamboo」という低価格モデルが一新して、用途別にサイズや付属ソフトが違うものが5種類出ています。

そして上位モデルは「Intuos Pro」というもので、こちらはペンの筆圧感度が2倍になり、より反応が良く、筆圧も繊細になっているプロも使用のモデルです。

しかしこちらはさすがにプロが使う代物だけあって、一番小さいSサイズでも2万円台と、お値段もかなりお高いです。

色んな評判を見ていると、初心者には「Intuos」でも十分機能的には良いとの事だったので、価格も数千円台から出ているこちらのシリーズにすることにしました。

 

「Intuos」シリーズは何が違う?

「Intuos」のシリーズは5種類ありますがサイズやタッチ機能と付属のペイントソフトによって価格が違います。

Intuos Penというペンタブの入力だけでマルチタッチ機能がついてない、Sサイズの入門機モデル1種と、マルチタッチ機能が付いてS,Mサイズと出ているIntuos pen & touchシリーズ4種。

どれも水彩や油彩用の絵を描くのに特化したソフト「ArtRage 3.5 Studio」「Autodesk SketchBook Express」が付いてくるものと、マンガやコミックようのイラストが描ける「CLIP STUDIO PAINT PRO」のソフト(2年ライセンス)が付いてくるものの2パターンあります。

Intuos pen & touchシリーズはサイズがSかMがあります。15インチまではS、15〜24インチだとMサイズが推奨されていました。

私は自分の家と同じ大きさの画面のPC(21.5インチ)で、店頭でペンタブのサンプルを触ってみた感じ、Sだとやはり絵を描くには小さい気がしたので、Mサイズにすることにしました。

Intuos pen & touch small(CTH-480/S2)
  • 外形寸法:209.9×177.5×10.0mm
  • 読取可能範囲:152.0×95mm
Intuos pen & touch medium(CTH-680/S2)
  • 外形寸法:275.0×221.5×10.1mm
  • 読取可能範囲:216.0×135.0mm

水彩や油彩画を主に描けるソフト、「ArtRage 3.5 Studio」「Autodesk SketchBook Express 」(共にWindows/Mac対応)のソフトがダウンロード出来ます。
Autodeskはメカニックのかっこいい絵も描けるみたいですよ!

Sサイズはハガキ位の大きさ、MサイズはA5位のサイズの範囲でペンの認識が出来ます。

Intuos pen small (CTL-480/S1)

Intuos pen & touchのsmallのマルチタッチ機能が付いてない、ペンタブのみの機能の一番お安いタイプです。大きさも同じで、ソフトも同じものが入っています。価格は8,000円台とこちらが一番安く、タッチ機能が要らないという方は十分活躍できる製品。

 

 

 

Intuos comic small(CTH-480/S3)
  • 外形寸法:209.9×177.5×10.0mm
  • 読取可能範囲:152.0×95mm
Intuos comic medium(CTH-680/S3)
  • 外形寸法:275.0×221.5×10.1mm
  • 読取可能範囲:216.0×135.0mm

こちらはCLIP STUDIO PAINT PRO(共にWindows/Mac対応) というイラストやマンガを描くならコレ!というソフトのライセンス2年版が付いており、その後は3,300円で継続利用できるそうです。

価格コムでも軒並みペンタブレットの売れ筋ランキングでこちらのIntuos comicのSサイズは2位、Mサイズは5位にランクインしており、評価も星5つとユーザー満足度も非常に高い製品です。

 

というわけで管理人もこちらのMサイズを買うことに・・・!

価格はワコムストアではcomic medium(CTH-680/S3)の方が高かったですが、家電量販店ではこちらの方が安かったです!(ビックカメラで税込み15,984円で、pen & touch medium(CTH-680/S2)は16,700円)

Amazonだとpen & touch medium(CTH-680/S2)は15,217円(2015/2/23日現在)でした。

ペンタブ2

 

Sponsored Link

 

使ってみた感想

持ち手

ペンタブを遂に手に入れた時の感想は、何だかゲームボーイ(懐かしいっ…!)を買ってもらった小学生のワクワク感に似てます。。(笑)

管理人は小さい頃から絵を描くことが大好きで、大学でも油絵を専攻してました。しかしデジ絵というものには全く疎くて、グラフィック系の描画ソフトで絵を描くのは全くです・・・。

時代の流行に完全に置き去りのアナログ派だったのですが、キャンバスに描いている絵の具の素材感が大好き。しかしいざペンタブを手に取り、描画ソフトで絵を描いてみたら、

「やばい、超楽しい!!」

と思いました。いい大人が、時間を忘れて絵を描くのに没頭してしまうくらいに色々な質感の描き方が出来て、めちゃくちゃ面白いです!

ペンタブを持ったことも無かった超初心者の私でも、まるで紙に直接描いているような感覚で、すぐに慣れて線を描くことが出来ました。ペンタブを持って描いている時の描き味は、本当にペンそのもの。

しかも「CLIP STUDIO PRO」というマンガ向けのソフトは、鉛筆とかシャーペンとかの線種も多彩です。

画面でも本当にシャーペンで描いてるような感覚で、消しゴムもペンの反対側で消せるので、本物の消しゴムを使って消してるような感覚に陥ります。

ノートの隅に落書きしてる感じを思い出しますww。

スクリーンショット 2015-02-23 22.05.31

せっかくコミックに特化したソフトがついてるやつをゲットしたので、中学生の時にイラスト文芸部で、オタクだった黒歴史の時代を思い出して(苦笑)、イラストを描いてみました↓

いや〜これはしばらくハマってしまいそう^^;。

 

 

まとめ

このIntuosシリーズは付属ソフトと大きさの違いなので、管理人は安いcomicの方を買いました。

しかし数百円の差なので、水彩や油絵タッチな絵を描いてみたい!という方は、Intuos pen & touchを選んでみてもいいし、自分で好きなソフトを後からカスタマイズしてもいいと思います。

初めは描きにくいのではとちょっと侮ってましたが、WACOMのペンタブが絶賛されている理由に納得!ニッポンの職人の超絶技巧恐るべしですw|;゚ロ゚|w!

管理人の用途は主にマンガ用ではないのですが、ちょくちょく落書きして遊ぼうと思いました。

ソフトやペンタブの使い方のコツや操作方法など、ちょっと慣れや勉強が必要ですが、IllustratorやPhotoshopでも、ちまちまマウスでやってた手首が痛くなりそうな作業でも格段に楽になりそうです。

絵の具や紙を使わずに気軽に絵が描けるのは、少々寂しい気もしますが画期的ですよね!コレ一つで本格的な絵が描けてしまうので、仕事以外で趣味としても十分楽しめるツールです。

 

 

2015/12/23追記

約10ヶ月後に管理人が落描きで何となく描いてみたイラストはこちら↓です。ちょっとは進歩してるかな^^;?!

snowdayイラスト

構図やら色塗りやら達人から見たら笑われてしまうかもしれませんがσ(´ x `;*)一応イラストの素人でも見よう見まねでも楽しくイラストが描けます(^▽^;)ということで、、、(爆)来年はもうちょっと萌えな絵が描けるように頑張るぞ!(何か違う方向に…)

 

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA