としまえんにスケートリンクが!広さや混雑具合はどの位?

あの「としまえん」に今年もスケートリンクが出現します!いつからやってるんでしょう?広さはどのくらい??混雑具合は??

スケート以外にも一日遊べてしまうとしまえん。豊島区生まれ豊島区育ちの私が、練馬区にある「としまえん」の魅力をご紹介します!

としまえんスケート2018
※画像はイメージです。

夏は大きなプールで有名ですが、6月にはあじさい祭りが開催されていたり、コスプレフェスティバルが開催されていたり、意外に一年中色々なイベントをやっている「としまえん」。
一時期は都が買い取って自然公園になるという話題も聞きましたが、今の所その予定は立ってないそうな、、、。

子供の頃から慣れ親しんだ遊園地が無くなってしまうなんて超寂しいですよね(><)!というわけで皆さん、休日の予定がまだお決まりで無いという方は是非!水の緑の遊園地「としまえん」にレッツゴー!!

スポンサーリンク


としまえんにアイススケートリンクが!!

People Ice Skating in nature Ice Rink

今年もスケートの季節がやってまいりました。今フィギュアとかでスケートに注目が集まっておりますが、あのとしまえんにもスケートリンクが出現します!

開催期間は2017年12月9日(土)から2018年の2月28日(水)までと、結構長期間やってますので要チェックしてみて下さい♪

期間:12月9日(土)~2017年2月28日(水)
営業時間:10時から19時30分、10時から18時、10時から17時までの日があります。
料金:スケートセット(入園+滑走+レンタルシューズ)
大人(中学生以上)2,100円
子供(3才~小学生)1,600円
※遊園地営業日の15:00以降および遊園地休園日は一律1,300円

詳しくは公式HPでご確認ください。
遊園地は休園日がありますがアイススケートリンクは毎日営業してます。

※1月16日(火)は休業

私も一昨年に初としまえんスケーティングに行ってまいりましたが、小さい子もすいすい滑っておりました!

何より夕方のイルミネーションを見ながらワイワイ楽しく滑れるのが楽しかったです!ファミリー、カップル、友達同士、皆さん思い思いに滑っており、あまり上手く滑れない私も雰囲気だけでも楽しめちゃいます。

こちらは去年の開催していた光のカーニバルの様子が動画で紹介されていました。開場の雰囲気が伝わってきます。

 

広さとか混雑具合とかはどのくらい?

スケートをする親子

広さは縦42m横24mと屋外アイススケートリンクとしては首都圏最大級を誇るそうです。少しずつ水をはり凍らせた昔ながらのリンクなんですって!

混雑具合は土日や夕方あたりはけっこう賑わっていて、リンクには沢山お客さんがおりました。スイスイ滑れる派の人たちは真ん中よりのサークルで滑走し、イマイチ不安な人たちor手すりがないと滑れない人達は壁際を滑ってる感じでしょうか^^;。

私はもちろん手すりがないと滑れない派ですので<( ̄3 ̄)>(笑)、延々と壁際をグルグルまわってました。夕方から行きましたが、時間が立つにつれてリンクも空いてくる感じでした。しかしそんなギュウギュウと言う感じではなかったので、十分余裕をもって滑れると思いますよ!

期間中は東京都スケート連盟派遣指導員の方によるスケート教室(有料・要電話予約)も開催されているので、もし滑るのに自信がなかったら、大人も子供も参加できるので、利用してみてはいかがでしょうか!

 

スポンサーリンク

 

イルミネーション”ウィンターファンタジア”もやってるよ

さらに!下記期間中は『ウィンターファンタジア』という音楽とイルミネーションのコラボも開催されているので、綺麗な電飾に照らし出されたスケートリンクの中、幻想的な空間を楽しみながら滑走することができます。

ですので朝から遊園地を楽しみながら行くのもいいですが、夕方から行ってイルミネーションとスケートを一緒に楽しんでもロマンティックなひとときを過ごせそうですね!

期間:<2017年>10月28日(土)~12月17日(日)の土・日・祝
12月23日(土)〜31日(日)
<2018年>1月2日(火)~8日(月)
1月13日(土)~2月25日(日)の土・日・祝

営業時間:15時から 19時30分まで。点灯は日没後からです。

天候不順により中止や変更になる場合もあります。

12/31、1/2、1/3は18時まで。詳しくは公式HPでご確認下さい。

 

まとめ

冬に手軽に遊べるスケートは、子供から大人まで楽しめて寒い時期にどこ行こうかまよったら都心からもアクセスがいいとしまえんは最適ですね!

運動不足気味の方、体力を持て余したお子さん連れ、距離を縮めたいカップルにも楽しめるスポットですので、ぜひこの冬はとしまえんにお出かけしてみてはいかがでしょうか(゚∇゚)b 。


この記事を書いた人
kamome
お絵かきが好きな三十代でWeb関連の仕事をしてます。日々面白いものを見つけることに奔走しており、色んなことに興味がありすぎるのが悩みの種。好きな言葉は「可能性は無限大」!

スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA