船の上で一生の思い出を作る結婚式!ベストシーズンはいつ?

一生に一度の結婚式。主役のお二人も、参列してくれた人も思い出に残る、船の上という場所で挙式をしてみてはいかがでしょうか!

DSC01818

船が大好きという方、ロマンティックな結婚式をしたいという方、ぜひ船上結婚式がオススメです!

今回は船上結婚式とはどんなものなのか、ベストシーズンはいつなのか、船が大好きな管理人が挙げた結婚式をご紹介いたします。

Sponsored Link


船上結婚式とは?

式場はホテルやチャペル、神社など、色々ありますが、船上結婚式はその名の通りに船の上で挙式を行います。

どこの式場もプランによって人前式や神前式、教会式など選択できる所が沢山ありますが、管理人夫婦は無宗教だったので、人前式(神ではなく、参列してくれた人に誓いを立て承認してもらう)にする予定でした。

私達が結婚式をした「ヴァンテアンクルーズ」というレストランシップのクルーズウェディングは、一風変わった「船長前式」という船長さんが式を執り行ってくれる式でした。

航海日誌に式の記録を残してくれ、誓いは船長さんに立てます!えぇ、もう船好きには堪らないシチュエーションですよヽ(*>∇<)ノ!

そしてヴァンテアン号の公用航海日誌に記録、二人の署名をし、ずっと保管されます。そして船長と新郎新婦で汽笛を鳴らし、2人の新たな人生の船出をお祝いしてもらえます。

DSCN0046

更には2人の名前の入ったメモリアルプレートを、船内に永遠に保存してもらえ、記念品には「船上結婚証明書」と、一度結べば2度と解けないロープの結び方を額に入れた「結索の額」が貰えます。

結婚証明書には、

これからは海の様に深く限り無く続くお二人の愛情で船の様に逞しく荒波を分けて進むことの出来る家庭を築かれる事をお祈りいたします。

ヴァンテアン号船長

と刻印されております。船長に誓ってしまったら、恐れ多くてそうそう別れようなんて思えませんよね!

DSC01872           DSC01871 のコピー

披露宴は…

披露宴も船上で行えます。とにかく来てくれた人に楽しんでもらおうと、2時間の東京湾クルージングですが、新郎新婦は一息つく暇もなくおもてなしをします。

私は式場予約時に、見学に行った際に即決で予約を入れたので、バルーンリリースのオプションが無料になりました。みんなで風船を飛ばすやつですね!

あとはグラスタワーやキャンドルサービス(火は使えないので、スプラッシュというキラキラ光る氷みたいなやつをテーブルのポットに入れていくもの)、ジャズの生演奏など演出もあるので、来た人を飽きさせません。

さらにはウェディングケーキも自分たちの好きなデザインに作ってもらえます!管理人夫婦は「しろたん」が大好きなので、しろたんのケーキを作ってもらいましたv(*´>ω<`*)v

DSCN0128

ベストシーズンはいつ?

気候に左右されやすい屋外での結婚式は、開放感があっていいですが、もし天候がよくないと大変ですよね。

人気のシーズンは天気も穏やかで過ごしやすい3月から梅雨入り前までの6月、秋の10月、11月が多いです。しかし最近は温暖化の影響で、台風も今まで来たことがないような時期に来たりするので、油断できません。

管理人のオススメの季節は3月、4月です!比較的穏やかな天候が多く、桜や、春の花が沢山開花する季節、結婚式にはぴったりです。

管理人も幼なじみの友人も4月に結婚式は行いました。

6月の花嫁に憧れて6月の結婚式も人気ですが、何しろ日本では梅雨の季節なので、ガーデンウェディングや屋外の結婚式はかなりリスキーです。

雨だった場合、屋内で出来ますが、せっかくなので、外の方が開放感もあっていいですよね!

Sponsored Link

まとめ

船上結婚式は、今まで行ったことがなかったので楽しかった、一生思い出に残る式だった、参列して良かったと、列席者の人もとても楽しんで貰えた式になります!

私には高齢の車椅子のおばあちゃん がおりましたが、船内も従業員の方に介助して移動出来るし、船も大きいので移動中はほとんど揺れないので、船酔いとかも気にしなくて大丈夫だと思います。

ちょっとやそっとの荒波に負けないような夫婦を目指しているカップルの皆さん、ぜひ自分たちだけの特別な結婚式をしてみてはいかがでしょうか!

ヴァンテアンクルーズ公式HP http://www.tokyo-cruisewedding.com/

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA