結婚式用のワンピース!30代の春コーデ選ぶならどれ?

30代にもなると、結婚式にお呼ばれされる機会が多くなり、結婚式用のフォーマルワンピースが必須アイテムになってきます。

結婚式の一番人気のシーズンは4月〜5月となっており、春の新緑の季節と共に新しい人生の門出を迎える方が多いようですね!

梅の花も見頃を迎え、春の息吹が感じられる今日このごろ、管理人の元にも嬉しい便りが届きました。同じ歳で実家の目と鼻の先に住んでおり、生まれた時から一緒だった幼なじみの結婚式の招待状ですヾ(≧∇≦*)〃!

何だか娘を嫁に出す親の気持ちというか、招待状を受け取っただけで目頭が熱くなってしまいました゜*。(*´Д`)。*°。(当日はどうなっちゃうんだろうという感じです、、、笑)

管理人はアラサー女子ですが、友人はけっこう自由人が多いので、結婚式をしなかったり、独身貴族だったりするので、中々結婚式に行く機会がありませんでした。

30代ってどんな服装で結婚式に参列すればいいんでしょうかね?今回はのお呼ばれワンピースの選び方〜春編〜についてご紹介いたします!

Sponsored Link


30代のワンピースはどれを選ぶ?

結婚式服装

10代や20代の華やかさ満開のお年頃だと、派手な色合いのドレスが映えますが、30代のやや落ち着いた年齢になってくると、サラッとフォーマルスタイリングを着こなして、大人の女性を演出したいですよね。

しかしシックだからといって全身真っ黒もNGです!黒であれば明るい色あいのボレロやショールにレースやビーズをあしらったものや、靴やバッグに華やかさをプラスしないといけません。

黒も使い勝手がいいですが、けっこう人とかぶってしまって、黒ばっかりになってしまうと、せっかくの華やかな場が少々寂しくなってしまいます。

ドレスの色は白以外で、出来れば花嫁さんのお色直しのドレスの色も聞いて、被らない色をチョイスするといいと思います。

春らしい淡いベージュピンクや水色、黄緑、ダークカラーのワインレッドやグリーン、ブルー系など、落ち着いた色あいがおすすめ!

カラー

ちなみにグレーはサテン生地などシルバー調であれば大丈夫ですが、お悔やみを示す色なので、出来れば避けたい色です。

肩の露出もフォーマルではNGなので、ボレロやショール、ジャケットはあった方がいいです! こちらも白は避けた方が無難ですが、透け感のあるものだと真っ白には見えないのでOK!レース生地だと華やかになります。

 

体型に合ったものを選ぶ

ドレス選びはけっこうブランドによってサイズ感がまちまちだったり、形も色んなバリエーションがあるので、自分の体型に合ったものを選ぶのが大変です。

代表的なフォーマルワンピースの形は、沢山あるのですが、代表的な形をご紹介します。自分の体型に合うものはどのワンピースか、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

Aライン

スクリーンショット 2015-03-04 1.50.04

裾がAのようにふんわり広がっているのでこの名で呼ばれているワンピース。

ハイウェストの切り替えがある物は、胸の高い位置から裾が広がっているので、小柄な方は手足が長く見えスタイルのバランスがバッチリ良くなります。

切り替えのないチュニックタイプのような頭からすっぽり被れるものは、体型が気になる方にもオススメ。ボレロ、ジャケット問わず合わせやすい優れモノです。

 

プリンセスライン

プリンセスライン150

上半身は体にピッタリとフィットし、ウェストから裾にかけてふわっと裾が広がるスタイルで、お姫様が着るようなドレスみたいな形からこの名が命名されました。

女の子らしい可愛らしさが演出できます!しかもウェストが細く見えるので、シルエットもキレイ!ぽっちゃり体型でヒップラインが気になるという方にもおすすめです。

スカートのふんわり感を出したい場合はパニエをはくときれいに広がります。

色々な形のAラインやプリンセスラインのドレスの紹介動画がありましたので、参考にしてみてください。

スレンダーライン

スレンダーラインのワンピース

細身で背が高い方は女性らしいシルエットをよりキレイに見せてくれます。スカートもボリュームを抑え、スッキリしたデザインなので、アクセサリーを豪華にしても映えます。

ホルターネックのタイプにすると、首を細く、フェイスラインもシャープに見えるので小柄な方にもオススメです。

マーメイドライン

マーメイドライン150

ひざ下あたりまでピッタリとフィットし、裾がひらひらっと広がっているタイプ。

ふわっとしたドレープのあるものだと胸やウェストをカバー出来ます。特に背が高い方には歩く姿も優雅に見えてオススメ。女性らしいラインが強調されてエレガントで上品な大人スタイルを演出してくれます。

マーメイドラインのワンピースの一例です。モデルさんが肩出しでサンダルを履いてらっしゃいますが、形がどんなのかだけ参考にしてみて下さい^^;。


ワンピースの他にはパンツスタイルがありますが、結婚式に女性がパンツスーツを着ていくのは有りなんでしょうかね?!合わせてご紹介しちゃいます!

 

 

Sponsored Link

 

パンツスーツスタイルはOK?

パンツのコピー

パーティードレスコーナーを覗いてみると、だいたいワンピースのスカートタイプのドレスがほとんどですが、パンツスタイルが好き!という方もいらっしゃると思います。

管理人はかつて親戚のお姉ちゃんの結婚式はベロア系生地のパンツスタイルで出席したことがあります!その時は中のキャミソールを光沢のあるクリーム色に小花があるもので少し華やかにしてみました。

昔はフォーマルな場に女性でパンツスタイルはダメとも言われていたようです。しかし今はビジネス的なものでない、パンツドレスというシフォン素材や光沢のある素材だったら大丈夫です!(革や柄物はダメですが…)

出来ればヒールのあるパンプスを合わせてドレッシーに決めるとカッコイイ大人の女性という感じになれますね。

 

 足元や小物は

パンプス

小物には白色を差し色に持ってきてもOKなので、衣装に合わせて明るめの色にすると映えます。

パンプスはオープントゥやサンダルではないサテン系の華やかな色がおすすめ。

エナメルでも今はあまりとやかく言われることはありませんが、正式なフォーマルのスタイルだとサテンなどの布製のものが良しとされてるそうなので、もし靴も合わせて買うとしたら、ワンピースに似合う色のサテン素材だとベストです。

色はドレスの色がベージュ・ピンク・レッド系の暖色だったらゴールドかベージュ、黒・ネイビー・グリーンなど寒色だとシルバー系が合います。

 

春の装いには何を羽織る?

トレンチコート

4月〜5月は春で気温も暖かくなってきたとは言え、平均気温は4月で15℃、5月で20℃くらいです。朝早かったり、夜遅いと気温が下がって更に肌寒く感じます。

ワンピースの上は大体ショールか薄いボレロだと思いますので、少々そのままの格好だと寒いかもしれません。

しかし寒いからといってファー付きのものは教会や神社の厳粛な場ではNGな場合もあるので気をつけて下さいね!(殺生をイメージするものだからだそうです。)

そんな場合は トレンチコートなどのスプリングコートを羽織っていくことをオススメします。式場ではクロークに預けられるので、持ち歩かずに済みます。

 

管理人が結局チョイスしたのは…

結婚式用ワンピース

明るい色の方がいいとか言っておきながらネイビーにしちゃいました^^;。ボレロは明るくキナリでレースが入ったもの。色々試着してみると、形や色でも会う合わないがあるので、結局色々見た結果この形が一番しっくりでした。。

やはりあれこれ自分で考えてるよりも、実際にお店に行って店員さんのアドバイスを参考にしたり、色んな色や形を試着したりしてみるといいですよ♪

管理人は寸胴なので、Aラインのワンピにしました。こちらはリボンがついていて、着ると

お呼ばれワンピ

こんな感じになります。ウェストもリボンで調節できるので、気になる方はこの形はオススメです!

お呼ばれワンピ後ろ姿

後ろはヒラヒラでちょっぴり華やかになってます。

そして靴とバッグはこちらを合わせようと思ってます><!

結婚式バッグ

結婚式用パンプス

 
通販でも見つけました!色々なカラーが出てるようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。フォーマルスタイルってけっこうキッチリしようと思うと大変ですね^^;。

形も大事ですが、まずは新郎と新婦をお祝いする気持ちが一番なので、気持ちがこもっていればそんなに細かく気にしなくていいのかも^^;??お二人には気持ちいい門出をして頂きたいと思うので、それに恥じないスタイルでビシッと決めて行きたいですね(`・ω・́)ゝ!

 

皆さんも素敵なシーンを演出するお似合いのワンピースを是非見つけてみて下さい。

 

あわせて読みたい記事
結婚式の服装マナーこれで大丈夫?ストッキングの色って黒はダメ?

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA