豊島園にある庭の湯・水着で入る温泉!

としまえんが大好き!な管理人の豊島園の意外な魅力をひたすらご紹介するシリーズ第三弾!(笑)今回はビキニとかの水着で入れちゃうバーデと天然温泉・「豊島園 庭の湯」をレポートしちゃいます!(ビキニの画像はありません(笑))

庭の湯
出典:庭の湯公式HP

前回のとしまえん特集はこちら
としまえんにスケートリンクが!いつから?広さは?
豊島園の歴史-「としまえん」には昔お城があった!?

Sponsored Link


大寒波が襲来して凄く寒い日が続いていますね!こんな日は体の芯まであったまれる温泉に浸かって、温まって縮こまった体をほぐしたいものです。しかし本格的な温泉て、行くのに結構遠かったり、電車を乗り継いで日帰りで…となると出かけるのすらおっくうになっちゃいます。

そこで手軽に身一つ、近場ですぐ行ける救世主的な温泉スポットが、スーパー銭湯だったりスパ施設だったりします。その中でも私の一押しはやはり豊島園の庭の湯です!どこが一押しかといいますと、まず水着で温泉に入れちゃうことです。

毎年夏にオープンする都内最大級を誇る屋外プールを運営してるだけあって、温泉×プールみたいな施設は他にあまりありません。

一日居ても楽しめる温泉施設

水着で入れるバーデゾーンは、屋外に20人くらいで入れる温泉とジャグジーの2種類のプールと、明治のR-1ヨーグルトで加瀬亮さんのCMでも出てきた話題の(?)「フィンランドサウナ」もあります。

フィンランドサウナは石を加熱し、水をかけることで熱気を室内に循環させる、サウナの王様と言われているらしいですよ!ですがめっちゃ熱いです><すぐに汗が滴り落ちてきますが、ハーブなども炊かれているので、老廃物がだいぶ出てそうな感じです。

屋内に肩や首筋から足の裏までマッサージ出来るジェットスパのような、水の特性を利用して、楽しみながら疾病予防、自然治癒力向上と疲労回復に効果がある大きなプールや、歩いて健康増進できるようなブースもあって、ここにいるだけで全身マッサージ出来てしまいます。

プールだから、水着着るの恥ずかしいなと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、結構会社帰りや、健康の為に通ってる方もいるみたいで、市民プール感覚で気軽に入れます!もちろん、夏にまだ着たりなかったビキニなどの水着で行っても全然OK!

ただレンタルの水着はあまりオサレな感じでは無いので、自分専用のを持ってくことをオススメします。

それだけではない、本格的な温浴ゾーンも

プールでひたすら体をほぐして汗をかいたあとは、温浴ゾーンでゆっくりと湯船につかってリラックスしましょう!庭の湯の温泉は、地下1,445mから汲み上げた塩化物強塩温泉だそうで、水質はナトリウムイオン、カルシウムイオン、鉄イオンなど、海と大地のミネラルが凝縮されています。

しかも温泉だけではなく、高濃度炭酸泉、ミクロの泡が心地よいミクロバイブラ浴、信楽焼の露天風呂など、本格的な温浴が出来て、心も体もリラックスできます。

Sponsored Link

温泉で温まった後は…

レストランも素材の味にこだわった季節料理やご当地名物料理などが味わえる和食処や、ほぐし処などリラックスできる休憩処も完備されており、至れり尽くせりでございます。

混雑具合は…?

土日祝日や連休などは結構混んでいます。18時から割引料金で入れるので、さらに混んでいますが、その場合は、8時から9時くらいだとわりと空いてます♪営業時間が11時までなのであまりゆっくりは入れませんが、1300円で、温泉とプールに入れると思うと、2.3時間の利用でも十分じゃないかと思います。

ただ、大人の癒し空間というコンセプトなため、中学生以下のお子様は入れないのですが、日々の喧騒を忘れ、体を癒すには最適なスポットです!!お疲れの方は是非足を運んでみて下さい。

庭の湯公式ホームページ

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA